彼氏ができない理由と焦りを解決するには…

スポンサーリンク

好きな人ができないと彼氏彼女と言う関係に発展することもできません。
つきあうのが誰でもいいというのなら別ですが、やはり好きな人とお付き合いしたいですね。
その好きというのもお友達からはじまることもあれば、一目惚れということもあります。
好きな人ができないという人は恋愛体質にする必要がありますね。
恋愛体質というと惚れっぽい、飽きっぽいというネガティブな印象をもつかもしれません。
でも悪いことばかりではないんですよ。
人を好きでいたい!いつも恋をしていたいと思っているので、人に対して許容範囲が広く、好きなタイプも限定されていないので出会う確率も高いのです。
好きな人ができない、彼氏ができないというひとは恋に臆病で警戒心の強い人です。
恋愛体質の人とは真逆といえますね。

スポンサーリンク

警戒心が強いと好きな人ができにくいと言いましたが、まじめな付き合いがしたいというひとには必要なことですし、ダメなことばかりではないのです。
ただ警戒心というのは大事なことでもありますが、恋に関して言えばなかなか仲良くなるきっかけをつかみにくく彼氏をつくりにくいことにつながってしまいます。
必要以上の警戒心はもたないほうが好きな人もできやすいし、彼氏を作りやすいでしょう。
彼氏が出来やすい人は隙がある人という意見があります。
完璧すぎず、どこか抜けていて、守ってあげたいところもある、告白しても大丈夫だと思える人です。
女性の隙というのは男性がアプローチしてくるのにとても大事な要素です。
好きな人ができなくて焦るというひとはもしかしたら理想が高過ぎるのかもしれませんね。
人間完璧なひとはいません。
どこかはすごく好きでもどこかはダメというのが必ずあるものです。
そのダメというところを許せたり、可愛いと思えたら好きなひとができやすくなるでしょう。

スポンサーリンク