【もしかしてブラック彼氏!?】lineで見抜く、隠れ浮気男の3つのポイント

スポンサーリンク

「私の彼氏に限って、浮気なんてしないタイプだし大丈夫。」

そんな風に自分の恋人は周りの浮気男のように遊びに出かけることも少ないし、女にモテるタイプでもないから大丈夫。

 

そんな風に思ったことありませんか。

 

自分の彼氏に限ってと思って安心している女性はいたりしませんか。
はっきり言って世の男性の8割以上は浮気の空気があればしてしまう生き物です。

 

でも、浮気の雰囲気(職場環境、居住地、友達付き合い)を改善すれば浮気はなくなるものだと思っています。

 

ですが、どうせだったら付き合う前、そして付き合っているときに、浮気の兆候がないかどうかって知りたいものですよね。

 

そこで、今回はlineで見抜く隠れ浮気男の3つのポイントをご紹介したいと思います。

 

 

こんな彼氏はお断り!lineで見抜く隠れ浮気男の3つのポイント

 

返信がどんなときも異常に早い

 

私の彼はlineの返事が早いから、女といるわけないです。
浮気なんてしていないです。
そう簡単に判断してしまうのは危険かもしれません。

 

隠れ浮気の特徴は、浮気していないフリをするのが異常に上手です。
lineの返事にしても不安にさせないことがモットーと考えています。
つねに返事が出来るようにスタンバイしている可能性があります。
もし浮気相手と一緒にいても、相手の女性に理解を求めて返事の時間を確保するかもしれません。
異常に返事が早いと感じたときには、たまに電話してみるといいですよ。
焦っているかどうか確認できるので試してみる価値がありますよ。

 

スポンサーリンク

 

スタンプを巧みに使いすぎ

 

「おはよう」の朝の挨拶、「おかえり」のスタンプ、それ以外にも沢山のスタンプを使って私を飽きさせないようにしてくれているのかな。って思っているそこのあなた。

 

隠れ浮気男の戦略に、まんまとはまってしまっているかもしれません。
彼は多くの女性と連絡を取っているからこそ、多くのスタンプを駆使して飽きさせない術を知っているのです。

 

普通の男性であれば、無料のスタンプ程度で使いこなせても5、6個程度でしょう。
それを毎回連絡を取るごとに増えている、バリエーションが多いと感じたら危険信号の始まりかもしれません。

 

 

「〇〇にいるよ」報告が異常に多い

 

「今日は職場の同僚と海鮮系居酒屋だよ〜」
「今は、本屋で仕事に使えそうな本探し中〜」などの写真付きの報告lineが多く来るようになったら浮気のアリバイ作りをしている可能性があります。

 

女性心理は、連絡が無かったり何をしているか不安から浮気を疑うことが一番多いのではないでしょうか。
隠れ浮気男は、その女性心理を逆手に取り、しっかりと今なにをしているかを報告することで安心させる戦略をとるわけです。

 

それによって彼女としても、何も報告がないよりは、どこで何しているかが分かる方が安心しますよね。

 

そんな隠れ浮気の対処法としては、あなたも積極的に彼の飲みの場に挨拶に行くと良いです。
ガッツリ飲むわけじゃなくて、少し顔出しする程度でも構いません。
「この前も海鮮居酒屋で結構飲んだみたいですみせん〜」なんて会社の人にさりげなく言ってみて下さい。
アリバイが偽工作だったかどうかが分かるようになります。
男性側としても本気で探ってくることで嘘をつけなくなるので効果がありますよ。

まとめ

惚れた弱みなんていいますが、やっぱり浮気はいやですよね。
彼氏をこれから作る人も浮気っぽい男性かどうかはチェックしておく価値ありますよ。
また浮気性の男性とつきあってしまった女性はぜひあなたのためにも対策をとってください。

スポンサーリンク